巻き爪 やってはいけないセルフケア「爪を長く伸ばす」

こんにちは。巻き爪矯正担当の畠山えみこです。

久しぶりの投稿になります。

巻き爪 冷え

11月に突入し、いよいよ冷えてきましたね。

巻き爪がご心配なみなさん。

乾燥と冷えは巻き爪トラブルの大敵です。

保湿と足の血行の改善。是非心がけてくださいね。

爪を伸ばしたら巻き爪の痛みが消えた?!

さて

ご来院される巻き爪患者さんにみられる

痛みの対処方法として

「爪の伸ばし過ぎ」があります。

 

巻き爪の痛みが気になっている人なら

ご経験があるかもしれませんが

・すごく痛かくてたまらなかったのに

数日後…

 いつの間にか痛くなくなった。

 治ったのかな?

 

実際に

ご予約の時は

「靴をはくだけで痛いです!」

ご来院されると

「痛みはなくなっちゃったんです。」

といったケースもあります。

巻き爪 痛い

しかし…

痛みがなくなったからと言って

巻き爪が治ったわけではありません。

 

痛みがないからと様子をみている間に

悪化してしまうこともあります

爪は伸ばし過ぎると巻いてくる?!

爪は、長く伸ばし過ぎると

グイーンと巻いてきます!

  • 巻き爪
  • 巻き爪

深爪して指に爪が刺さるとチクチク痛くて

治療しなきゃ!という気にもなりますが

 

指より長く爪が伸びていると、指に刺さらない為か

「痛みもないし、このままでいいか(*^^*)」

と、放置してしまいがちです。

 

 

その結果

いつの間にか爪が巻いていき

下の写真の方のように悪化してしまうのです。

 

やってはいけないセルフケアに

「爪を長く伸ばす」

と、書かせて頂いたのは、そのためです。

なかなか、この角度から

ご自分の爪を見ることはないので

写真を撮って見て頂くと

「これ、ホントに私の爪ですか?」

「こんなに巻いてたの?」

と、あぜんとする方もいらっしゃいます。

巻き爪は、ほうっておいても治りません!

・歩き方、立ち方

・爪の切り方

・足指の運動不足

・血行不良

・乾燥

など、日ごろの生活が原因となっている場合が多いので

痛みが消えたからといって、突然、巻き爪が治ることは考えづらいところです。

痛みを感じていない方ほど

危険かもしれません(^^;)

 

ちょっと気になるな。と思ったら

症状の軽いうちに、ぜひご相談ください。