ランナー整体&鍼灸

あなたのカラダのお悩み、私にお任せください!オリンピック選手も通う不調改善のスペシャリストです

あなたのカラダのお悩み、私にお任せください!オリンピック選手も通う不調改善のスペシャリストです

ランナー整体&鍼灸

ここ数年、趣味でランニングをしている患者さんが大変多くなっています。

「有酸素運動」として健康維持を目的に、ジョギングをする一方で、フルマラソンやハーフマラソン、最近ではウルトラマラソンに参加している患者さんも増えてきました。
しかし、健康維持とは逆に、腰痛・腸脛靭帯炎・鵞足炎・足底筋膜炎など、カラダを痛めてしまう方も少なくありません。

当院ではランナーのお悩みに対し、根本から改善を目指し施術しております。
また、一度改善された方の再発予防も合わせて行っています。

腰痛とマラソン

腰はカラダの要であり、言うまでもなくランナーにとっても良い状態を保つことは必須であります。その為には、正しい骨盤の位置を、腸腰筋や骨盤底筋群などの、インナーマッスルを使い、維持・固定することが腰痛予防を考える上で重要です。

マラソンによる腰痛で来院される方は、例外なくアウターマッスル(大腿四頭筋や大殿筋など)がパンパンに疲労しています。この状態では体幹、インナーマッスルの機能が効率的には働きません。

整体・鍼灸により、筋・骨格バランスを整えることで、体幹がそしてフォームが
安定していきます。

また、走るときに『カラダのどこを中心として走るのか』というイメージをしっかり持つことも同様に必要です。

「ちょっと面倒」と思うかもしれません。しかしながら、長距離を走るということはズバリこういうことなのです。

当院の腰痛への整体&鍼灸

  1. 腰部・臀部・大腿部などの筋緊張の緩和、血流の改善
  2. 骨盤矯正や股関節・膝関節・足関節の調整
  3. 効果的なセルフケア提案によるランニングフォームの修正

上記の施術はそれぞれが補い合っています。
ただ腰を温めても、炎症があれば痛みは強くなりますし、骨格が歪んでいれば
腰だけマッサージ・電気をしても再発するでしょう。

当院では、ひとつの視点からではなく、総合的にカラダのケアをしていきます。
ランニングでのお悩み、当院で解消しませんか?

ランナー整体&鍼灸に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明京堂治療院

ご予約・お問合せはコチラ

0120-117-638

0120-117-638
メールでのお問合せはコチラ
受付時間
9~21時
定休日
木曜日(休日もお問い合わせOK)

〒332-0015埼玉県川口市川口4-2-41-1004タケノヤハイツ錦町1004